鍼灸

  • 自律神経系の乱れがある
  • 美容鍼に興味がある
  • 鍼灸に興味がある
  • 不定愁訴でお悩みがある
  • 腰痛をなんとかしたい

鍼灸とは

鍼灸は、私たちの身体に361箇所あるとされる経穴(ツボ)に刺激するために鍼や灸を使った施術です。

病気の治療や予防に役立ち、現代医療でも効果と安全性が認められています。苦痛を緩和し、回復力を引き出すことが施術の目標です。

アメリカなどは、医師や看護師、理学療法士も鍼灸を治療の選択肢として取り入れています。日本では、「鍼灸師」という国家資格があり、専門的に施術を担当します。

鍼灸の効果が見込める疾患

神経系疾患 

神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー

運動器系疾患

関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・四十肩・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)

循環器系疾患

心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ

呼吸器系疾患

 気管支炎・喘息・風邪および予防

消化器系疾患 

胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾

婦人科系疾患

更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊

眼科系疾患

 眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい

耳鼻咽喉科系疾患

 中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎

代謝内分秘系疾患

 バセドウ病・糖尿病・痛風・脚気・貧血

小児科疾患

 小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

鍼灸で使用する医療器

鍼電極低周波治療器

鍼に電極を取り付けて体内に挿入し、そこに低周波の電流を流すことで、連続的な筋肉の収縮や弛緩を促す効果が期待されます。この機器は、痛みの緩和や筋肉のリハビリテーション、神経の刺激などの目的で使用されることが多いです。低周波の電流は、神経や筋肉に直接作用することで、痛みを和らげたり、筋肉の機能を改善する効果があります。

体にペースメーカーを入れている方は、乱れを生じさせる危険性があるため電気鍼を行うことができません。

執筆者 柔道整復師 代表 和久貴幸

わく整骨院代表 和久貴幸

はじめまして。代表の和久と申します。

私は部活動をきっかけに整骨院を知り8年間、郡山市にある整骨院で働き2016年6月、郡山市に「わく整骨院」を開院しました。

当整骨院では「1人でも多くの人を幸せにする。福島を元気にする」という理念のもと施術を行っています。

お客様の状態・お悩みをしっかり伺い、細かい検査をし、カウンセリングをし早期に回復できるように郡山市では珍しいカイロプラクティックの本場アメリカから輸入された矯正ベッドを使用して施術を行います。

単に痛みを取り除くのではなく痛みを引き起こす根本原因を取り除き、お客様に笑顔になって頂きたく施術をしています。

体の不調でお悩みの方は是非お越し下さい。

詳しくはこちら